DMM英会話

DMM英会話は英語が全く話せない中1レベルでも大丈夫なのか試してみた!

「DMM英会話って、単語や文法などを身につけてからはじめた方がいいの?」

「DMM英会話に興味はあるんだけど、人見知りの陰キャには難易度が高すぎない!?」

「レッスンはどんな風に進むの?英語が全く話せないんだけど…ついていける?」

DMM英会話とは、いわゆるネット英会話のサービスです。

DMM英会話では、24時間いつでも毎日、あなたの好きな時間に好みの講師を選んで、1回25分のレッスンをマンツーマンで行うことができます。

じいこす
じいこす
というわけでこんにちは!【ビン旅English】のじいこすです。

僕は、英語学習をはじめて2週間ほど経ったころ、DMM英会話をはじめてみました。

これが記念すべき初回のレッスン。汗をかきまくりました(笑)

全く英語が話せないのに、勢いで飛び込んでみたら、これが意外と楽しいんです!

じいこす
じいこす
いまのところ、毎日続けることができています(^^) 
DMM英会話のお気に入り講師の方たち。なぜか全員女性だけど深い意味はありません。

さて、DMM英会話を始めるにあたって、「興味はあるけど躊躇している」という方も多いみたいです。
(以下はSNSの投稿を参考に編集したエピソードのため引用元のURLは貼っていません)

■見つけたエピソードの例1

DMM英会話って初心者でも大丈夫なんですか?
私はかなりブランクがあり、ほとんど忘れてしまってるレベルなんです。
25分も初心者は続けられるものなんでしょうか?
人見知りな人には厳しいですか?

■見つけたエピソードの例2

私の英語は中学レベルなので初心者です。
やっぱりネット英会話は、まだ早いでしょうか?
高校レベルくらいじゃないとまともに会話もできないのでしょうか?
とても不安です…

ちなみに、僕はアラフィフの中年ですが、10年前に英語学習を中3レベルで挫折していますΣ(゚д゚)

10年ほど前に購入した英文法のテキスト(バージョンが古い…)

ですので、学力としては中学1年レベル以下に戻っていました。。。

しかも僕は、海外旅行が趣味の割にはコミュニケーションが不得意です。

気の利いたセリフとかポンと出てこないので、ほんとうに会話には苦手意識があるんです。

そんな僕でもDMM英会話を楽しく続けられているので、今回は「英語が全く話せない超初心者が、DMM英会話をやって大丈夫なの!?」というテーマについて、僕の実体験をもとに紹介していきます。

DMM英会話を始めようか迷っている、初心者の方の助けになれればうれしいです。
それではまいります!

1:DMM英会話を始めるなら先に勉強してからの方がいい?

それではまず、

「英語が全く話せないレベルだと、オンライン英会話はキビしいから、先に勉強した方がいいのでは?」

という疑問について、僕の体験をふまえてお伝えします。

結論からいいます。

そんなことは全然ないです!
英語が話せなくても、はじめて大丈夫ですよ!
なぜなら、どちらにしろ最初は話せないからです!(笑)

じいこす
じいこす
あのタイミングで始めてよかった~って思ってます!

そう言いきれる理由について、紹介していきますね。

1:完璧を目指していたら機会を失う

物事をはじめるときに、すごく大事な思考があります。

それは完璧主義にならないことです。

なんか偉そうな感じになってしまいましたが、成功している人は口をそろえてこれを言っています。

実際、僕も他の分野で、これで上手くいきました。

「そうはいっても、きちんと英語の文法や単語を覚えてからの方が…」

といいたくなる気持ちは、よくわかります。

ですが、それをしていたら、いつまでたってもスタートを切ることができずに、せっかくの機会を失ってしまうかもしれませんよね?

実際に、そうやって完璧を目指すあまりスタートを遅らせて、結局あきらめてしまった人を、何度も目にしてきました(英語ではない他のジャンルです)。

じいこす
じいこす
僕はその人を見て「完璧主義だと、本当に前に進まないんだ、、、!」と実感しました! 

2:「やる気」は資産

僕の先生が、こんなことを教えてくれました。

「やる気は資産」

人間という生き物は、常にフラフラしています(笑)

今、あなたの中にある「やる気」は、いつまでもそこにあるとは限りません。

とある塾講師の有名なセリフ「いつやるのか?いまでしょ!」ではないですが、「行動力の早さ」は、成功に結び付きます。

「やる気」は、やらないと失われます。

鉄は熱いうちに打て!

ネット英会話は、気になった時がはじめるタイミングです!

じいこす
じいこす
そう思って、僕もあまり考えずに飛び込みました!(笑)

3:ネット英会話をはじめる目安は5文系を理解したくらい(※主観です)

とはいえ、まったくの丸腰でオンライン英会話に挑むのも、さすがに準備が足りない気はします(笑)

そこで、僕の主観ですが「5文型を知ったくらいの状態」であれば、オンライン英会話に挑戦していいと思います。

英語の5文型
  1. SV
  2. SVC
  3. SVO
  4. SVOC
  5. SVOO

実際、僕はそれくらいのタイミングで、DMM英会話をはじめました。

もう少し具体的にいうと、5文型に加えて中学2年までの過去形・進行形・助動詞あたりを学習したくらいのタイミングです。

関係代名詞など理解していませんでしたし、市販の英語フレーズ集といったものも覚えていません。

英会話といえば、本当に「ナイストミーチュー、ハワユー」ぐらいのレベルです。

「さすがに無謀かな?」とも思ったんですが、思い切って飛び込んでみたら、意外にもいけましたよ!

じいこす
じいこす
初回は額に汗をいっぱいかいたけど、楽しかったです!

では次に、「どうして英語が全く話せなくても、なんとかいけたのか?」ということを具体的に紹介します!

2:DMM英会話は英語が全く話せなくても25分も持つの?

DMM英会話の1回のレッスン時間は、25分です。

「英語が話せないのに、25分も本当にもつの!?」

「何も喋れずに会話が止まって、きつい空気になったりしない?」

という不安があると思います。

僕もまさにそこが心配だったんですが、意外にも、そんなことはなかったです。

むしろ逆で、時間が足りなくて終わることが多いです。

なぜ時間が足りなくなるのかというと、次の3つの理由からです。

  1. 教材が充実している
  2. 自己紹介の時間がある
  3. 時間が余ったらどうするか聞いてくれる

それでは、順番に説明していきます。

1:教材が充実している

DMM英会話の教材は、メインカテゴリだけで27種類もあります。

DMM英会話は、「レアジョブ」や「ネイティブキャンプ」といった他のネット英会話と比べて、教材が充実しているという評判です。

実際、メインカテゴリだけで27種類もあるので、どれを選べばよいのか迷います(笑)

そこで日本人講師の方に、初心者はどれがおすすめの教材なのか聞いてみました。

すると、「会話がおすすめですよ」と教えてくれました。

この「会話:初級向け」だけでも、75レッスンもあります。

そして、1レッスンの中身自体も、かなり長いです。
見出しだけをまとてみると、このような感じです。

  1. Warm-upはじめに
  2. Vocabularyボキャブラリー
  3. More Vocabulary追加のボキャブラリー
  4. Dialogue会話
  5. Matchingマッチング
  6. Fill in the Blanks穴埋め問題
  7. Ordering並べ替え
  8. Your Turn to Ask質問してみよう
  9. Your Turn to Answer答えてみよう

そして実際にレッスンをやってみると、最初のうちは最後まで行かないことの方が多かったです。

DMM英会話をはじめる前は「25分も持たせられるんだろうか?気まずい時間があるのでは?」なんて心配もしましたが、実際にはそんなことは全くなかったです(笑)

2:自己紹介の時間がある

レッスン時間になり、予約した講師の方と回線がつながると、最初に

  1. 挨拶
  2. 自己紹介

の時間があります。

この時間がどれくらいになるのかは、講師によっても変わるので一概に言えません。

僕の場合、短かければ1~2分ですが、長ければそこで15分くらい話したこともあります。

じいこす
じいこす
実はフリートークが一番練習になってるかもです! 

ですから、1回25分のレッスンは、意外と消化できるんです。

レッスンの事前に、いろいろリクエストができます。

ちなみに、この自己紹介の時間は選択制なので、予約する段階で「なし」を選ぶこともできます。

ですが、個人的には、この時間こそ英語に慣れる大事な時間だと思うので、僕は積極的に取るようにしています。

なお、自己紹介では、何を話すのかを事前に用意しておきます。

英語が話せなくても事前に用意しておけば、それを読み上げることはできますし、つたない発音でも講師の方は熱心に聞いてくれるので、伝わらないことは基本的にないです。

なお、僕が自己紹介で用意している内容は、以下のページで紹介しています。

オンライン英会話講師10人中8人は大喜びしてくれる自己紹介のやり方「オンライン英会話の自己紹介では、何を話せばいいの?」 オンライン英会話をする際、講師の方と初めて会話するときには「自己紹介」が必...

3:時間が余ったらどうするか聞いてくれる

それでも、25分のレッスン時間が少し余ることもあります。

その場合は、「残りの時間をどうしますか?」と講師の方が聞いてくれます。

そこで僕は、今回の会話をもう一度一緒に読んだり、違う教材を選びなおしてレッスンすることにしています。

DMM英会話は、1回のレッスンの中で複数の教材を選べるので、今日やった次のレッスンを選択できるんです。

その教材の内容は、講師の方とリアルタイムで共有されるので、その場で教材を選びなおしても全く問題ありません。

講師の方も、そのままレッスンを続けてくれますよ!

3:DMM英会話のレッスンは英語が全く話せなくても理解できるの?

「講師の英語を聞き取れないのでは?」

たしかに、レッスンで講師の方が早口だと、何を言われているのかさっぱり理解できません。

じいこす
じいこす
正直、最初のレベルでは、ゆっくり話してもらっても瞬時に理解することはできないです(笑)

でも、そんな英語力不足をカバーする方法があるので、実際、英語が話せなくてもなんとかなるんです。

その方法が、次の3つです。

  1. チャットボックス
  2. 翻訳ツール
  3. DMMの単語帳

僕はPCを使っているので、スマホの場合とは異なるかもしれませんが、参考になると思うので、紹介していきますね。

1:チャットボックス

聞き取れない単語はチャットに打ち込んでもらえます。

DMM英会話は、レッスン時にチャットボックスを使えます。

これが、とても便利!

講師の方が何を話しているのかわからない時は、チャットボックスに入力してもらいます(聞き取れないリアクションをしていると、入力してくれる講師が多いです)。

じいこす
じいこす
書いてほしいときは「Could you write it down?」とお願いしましょう!

聞き取りができなくても、読み取りが多少できるなら、ここで「ああ、なるほど、そういう意味か!」と理解することができます。

画像も共有できます!

ちなみにチャットボックスは写真も投稿できるので、お気に入りの写真を見せあうこともできます。

2:翻訳ツール

また、チャットボックスで理解できない文章があるときは、まるっと翻訳ツールにコピペします。

翻訳に便利なツールとして、僕は以下の2つを使っています。

Google翻訳

Google翻訳は有名なので、ご存知かと思います。

とても使い勝手がいいので、便利ですよね。

ただ、翻訳がおかしい時もあるみたいです。

そこで僕は、次の翻訳ツールも併用しています。

DeepL翻訳

DeepL(ディープエル)翻訳は、「Google翻訳を超えた翻訳」として注目されています。

「テキストをより深く理解し翻訳できる人工知能を開発している」とのことで、確かにGoogle翻訳より、翻訳が自然な気がしますね。

3:DMMの単語帳

それから、「これが超便利!」と思うのが、DMMが提供している単語帳です。

これはchromeブラウザにインストールするタイプのアプリです。

なんと、英単語にマウスのカーソルを合わせると、すぐに単語のウインドウが開くんです!

じいこす
じいこす
このお蔭で、レッスン中にわからない単語が出てきても、本当に瞬時に知ることができるので、すごく便利ですよ! 

このように、英語力不足をカバーする方法があるので、英語が話せなくても、実際なんとかなっています!(笑)

4:DMM英会話をはじめてどんな風に変わった?

「DMM英会話をはじめて、いったいどんな効果があったの?」

そんなことも、気になると思います。

もちろん、僕はまだまだペラペラになれてはいません(笑)

でも、確実に進歩はしていると思うので、どういう風に変わったのか、3つほど紹介していきます。

1:英語を「体感」できた

DMM英会話で何が変わったのかというと、やはり「本物の英語を体感できた」ということです。

なんというか、英語のシャワーで体を洗っている感じですかね?

勉強というよりは、トレーニングに近いかもしれません。

いまでも覚えていますが、一番最初に講師の方とつながったときは、額に汗をかいて、頭の中が真っ白になりました(笑)

その時は、中学1年レベルのすごく簡単な英文さえも、まともに言うことができなかったです。

それくらい、マンツーマンで英語で会話するというのは、緊張するものでした…!

もちろん、いまでもまともに英語を話せるわけでは全くないんですが、それでも最初ほどは緊張することなく、落ち着いてレッスンができています。

僕は、最初の数か月は「英語を“理解する”フェーズではなく、“体感する”フェーズ」ではないかと考えています。

だから、聞き取れなくても、話せなくても、別にいいんです。

じいこす
じいこす
英語を体験して「遊んでいる」という感じです! 

DMM英会話は、いい意味でゆるい雰囲気があるので、まったく話せない初心者にはピッタリだと思いますよ。

2:自分の言いたいことを調べるようになった

DMM英会話をはじめてから、自分のいいたいことを英語で書くようになりました。

これは、DMM英会話をはじめてから行うようになった、大きな変化ですね。

レッスンの最中に「あれ?これ、英語でなんて言えばいいんだろう?」という瞬間があります。

その英語フレーズを次回から使えるようにするために、レッスン後に調べておくんですね。

他の英語学習者の方も、この方法をオススメの勉強法として紹介されていたので、とても有効だと思いますよ!

3:コミュニケーション能力の向上

意外なことに、DMM英会話をしていると、コミュニケーション能力が向上してきました。

僕は、どちらかというとコミュニケーションが苦手な陰キャだったんです(笑)

でも、さすが講師の方は、コミュニケーションが上手な方が多いんですよね。

楽しく会話できる雰囲気を作ってくれるし、なんというか海外独特の底抜けの明るい空気を感じることができました。

それを感じて、逆に「日本人って、良くも悪くも自己表現をすることを控えてしまう意識なんだなぁ」ということにも気づきました。

そこで「もっと自己表現する必要があるんだな!」と、僕は自己紹介に力を入れるようになりました。

そんな風に、前向きに変わることができたのも、「生の英語」に触れたからですね!

5:DMM英会話は英語が全く話せなくても試す価値はある?

最後に、「DMM英会話は英語が全く話せなくても、試す価値はあるの?」ということについてです。

これは完全に僕の主観ですが、もしかすると「試験対策をしたいと考えている人」には、合わないかもしれないです。

なぜなら、DMM英会話は、基本的に「雑談しながら基礎の英語力をアップしていきましょう」というスタンスだと、僕は感じたからです。

ですから、逆に「自分の思っていることを、カタコトでいいので伝えられるようになりたい」のであれば、いま英語が話せなくても試す価値がめちゃくちゃあると思います!

この記事の最初の方にも書きましたが、「完璧を目指していたら、到達が遅くなる」ということが起こってしまいます。

「オンライン英会話をするまえに、しっかり勉強した方がいいのでは?」という心配について、身もふたもないことを言いますが、勉強しようとしまいと、どうせ最初は話せないです(笑)

オンライン英会話は、いわば実戦で、机上の勉強とは全く違います。

とはいえ、机上の勉強も大事だと思うので、早い段階から両者を併用した方が、伸びが早いと思います!

じいこす
じいこす
ちなみに、こちらの記事でDMM英会話のメリット・デメリットをまとめたので、目を通してみてください!
DMM英会話の7つのメリット&5つのデメリット!1000分やってみたので徹底的に紹介!「DMM英会話の、メリットやデメリットを知りたい!」 自宅にいながら、世界中の講師とマンツーマンで英語のレッスンができるサービスが...

まとめ

さて、僕みたいな超初心者が英会話について語るなんて恐縮でしたが、「DMM英会話は全く英語が話せなくても大丈夫?」というテーマについて、僕の体験や意見を紹介させていただきました。

まとめると

  1. DMM英会話は教材が充実している
  2. 英語力不足をカバーする方法がある
  3. 聞き取れなくても話せなくても大丈夫
  4. コミュニケーション能力が向上する
  5. 意外と25分はあっという間
  6. なによりやっていて楽しい(^^) 
  7. 完璧を目指さない!気になった時がはじめるタイミング!

こんな感じで、勢いで飛び込んでみた僕は、本当に毎日楽しんでDMM英会話を続けているので、あなたの参考になれば幸いです!

Have a good time!